投資信託の基礎Top >  信託報酬は比較して検討

信託報酬は比較して検討 / 投資信託の基礎知識

信託報酬については特に注意して、
きちんと比較した上で検討する必要があります。

しかし…銀行出身の人間がこんなことをいうのもなんですが、
個人的な本音としては「こんな高い報酬とるんなら、
せめて元本保証ぐらいしなよ!」といいたいところですね、本当に…^^;

ついでに、他にもなかなかパッと見では気づかない負担があります。
運用時の債権・株などの売買時に生じる手数料相当額や、
公認会計士に支払う信託財産の監査費用など。

これらも信託財産から知らないうちに引かれています。
つまり、投資信託の運用における負担はすべて、
投資家が負うことになっているわけです。

投資信託のコストと税金
関連エントリー
・投資信託の手数料
・投資信託の販売手数料
・信託報酬はどうなっているの?
・信託報酬の年率
・信託報酬は1回だけ?
・信託報酬を例えてみると
・信託報酬は比較して検討
・パッと気が付かない負担